スタジオあまたは町屋造りの建築物をお借りして内装を作り替えた撮影スタジオ空間となっています。1階と2階、そして秘密のウラ(廃墟)が存在している小ぶりなスタジオです。
 最初に告白しておきますが、内装工事は代表、佐野による素人施工の為、処理の甘い箇所が多々あります。それを含めて『スタジオあまたの味』、特徴として捉えて頂くと一層ユニークな空間と感じてもらえると思っております。

 間口が狭く奥行きのある空間は町屋造りの特徴なのですが、1階はその空間を利用して手前に白ホリ風の「白壁部屋」、そしてその奥は一気に真っ黒となり照明が設けられたステージ空間は様々なシーンに活用できます。
 そして2階は床の板目が特徴の白い部屋は3方向の窓から自然光が回り込み大変撮影しやすい空間です。

ポイント

  • 動画撮影可能です。(シェア時は条件あり)
  • 血糊撮影可能です。(スタジオ設置備品の血糊(ブロードペイント))以外をご使用する方はスタッフへ申し出てください)
    ※2階白い部屋での使用には条件あり
  • スタジオ内全てが撮影に利用可能です。
  • スタジオ内どこでも飲食可能です。
  • 自由に使用可能な冷蔵庫(冷蔵122L、冷凍46L)、電子レンジ(500w)、湯沸かし電気ポットあり。
  • 撮影スタジオですが「演劇作品」や「映像作品」などの披露や講演会、そしてオフ会などのパーティーも可能。さらにはギャラリーとして使って頂いても構いません。スタジオあまたの利用方法は利用者次第。
  • 光回線が利用可能ですからネット配信を利用したイベントにもご利用可能です。(平均上り13Mbps、下り70Mbps)
  • 衣装などの緊急対処に出来るよう補修道具、材料が取りそろえてあります。
  • 自由に使えるメイク道具関係も取り揃えてあります。
  • 実は充電の制限はしていません。困ったときはお互い様なのです。なのです。
  • 実はWi-Fi開放しています。


  • (-_-)建物が古い(昭和初期の木造建築)
  • (-_-)階段の角度がなかなかの急角度
  • (-_-)大して広くないし撮影に使える部屋が少ない
  • (-_-)白壁部屋の床は思ったより汚い し、部屋自体が暗い
  • (-_-)お手洗いが狭い
  • (-_-)夏場は小さな虫や蚊が入り込んでくる
  • (-_-)頭を下げないと通れない低いところがある。
  • (-_-)スタッフが一人しかいない←個人商店なので代表の人間が傷病により対応できない事態が起きる可能性は否定できません
  • (-_-)貸衣装はありません
【スタジオ内での基本的注意事項】
※指定箇所以外は全面禁煙です。
※白壁部屋(白ホリ)の壁は強度重視で作られていません。もたれ掛かる際は優しく
※階段の上り下りは気をつけてください。特に下りは踏み外さないよう足下を見ながらゆっくり降りてください。お願いします。
※スタジオへ土足で入る場合は靴裏の掃除、または指定のテープ貼りをお願いしています。
【スタジオ内で靴を利用する場合】
使用する靴によってテープ貼りまたは汚れの拭き取りをお願いしています。

詳しくはこちら→『スタジオで使用する靴について』

 注意事項の詳細は【お願い事】にて記載してありますのでご一読願います。
 スタジオ内の事を網羅したスタジオの手引き(PDF 3.3M)がダウンロード可能できます。








  

 

 白壁部屋(通称:白ホリ) 

 空間サイズ
  3.5m×7m 高さ2.8m 

 壁面サイズ
  幅 7m 高さ2.8m
  • 床は白色の艶消し調のシート貼り、壁は艶消し塗料のローラー塗りです。壁のざらつきはローラーによるもので、ほどよく光の反射を抑えてくれています。またこの壁にプロジェクターで投影させてもキレイ。
  • 床と壁の境界はアール処理ではないので 白ホリと呼ぶには心苦しいので白壁部屋と呼称。さらには境界線の処理がお世辞にも綺麗ではない。ただし白明るく飛ばしぎみの写真を撮るには何ら支障はない。と実際撮影してみて悟りました。
  • 天井には吹き抜けがありますがトップライト(天窓)ではないので光の量が乏しく使い手がないのでレースカーテン生地で蓋してあります。
  • ステージ区域とは同じ空間。
  • ステージの照明類を利用した撮影もアリ。スポットライト的な表現がしやすいです。
 ☆壁面からに対して距離がとれないので撮影には広角レンズ(28mm(35mm換算)クラス)があった方が良いです。
 ※ストロボなし撮影では厳しい明るさです。
 ステージ区域

 空間サイズ
   幅3.5m×奥行3.3m(+1.5m白壁部屋と共有空間)
   高さ2.8m~1.9m
(天井傾斜しています)

 ステージサイズ
   幅3.5m×奥行2.1m  ステージ高さ16cm
  • 黒色床シート張りに天井、壁とも艶消し黒塗装が施してある場所です。
  • 埋め込みライト以外は移動(撤去)出来ます。
  • DMXコントローラーにて各照明の明るさ、色が自由にコントロール出来ます。
  • 持ち込み資材などで舞台の設営、仕込み可能です。
  • ステージ区域と白壁部屋の境界にある暗幕を閉じて頂ければスモーク撮影可能です。 スモークの利用で、よりライティングの魅力が増します。
  • シェア利用時の男性更衣室となります。
  • 照明器具は下記の通りです。
 照明器具
  ・LEDパーライト(RGB)×5
  ・LEDパーライト(RGBW)×2
  ・LEDウォッシャー(RGBA)×1
  ・300Wハロゲンパーライト(ナロー)×2
  ・300Wハロゲンパーライト(ワイド)×2
  ・LEDムービングヘッドライト×2
  ・LEDフラワーエフェクトライト×1

  ・調光器ユニット
  ・DMX照明コントローラー×2(現在はPCにてコントロール)



ステージ背面のカーテンを開けるとフラットになります。

 300Wハロゲンパーライト
 LEDパーライト(RGB)
フラワーエフェクトライト
 
LEDムービンク゜ヘッドライト

LEDパーライト(RGBW)

 LEDパーライト(RGB)
照射角 25°60°選択可

調光器ユニット
 
LEDウォッシャー(RGBA) 長さ1m

DMX照明コントローラー Q Light Contoller Plus

  •  ステージには20インチスクリーンをセットしてプロジェクターを使った作品の映写が可能です。撮影用に利用するのはもちろん作品鑑賞会 などの利用などにもいかがてしょうか?
  •  ステージ上に設置してあるライトは移動、撤去が可能です。
  • 飾り付けなどの仕込みも可能です。
 
   
 ステージはステージ雰囲気ままの撮影だけではなく黒背景を利用した撮影にも有効です。
 またステージに設置してあるライトのみでも十分な演出が可能ですからストロボをお持ちでない方も様々な撮影が楽しめます。
 お休み処
  • 入り口入ってすぐのカウンターはカメラマンさんの待機や皆様の休憩場所としてご利用ください。
  • 足跡帳がありますのでご自由に。
  • デリバリーサービスのメニューを設置しています。ご希望の方はスタッフへお申し付けください。電話注文いたします。
  • 壁面はギャラリースペースとして活用可能です。作品を飾ってみたいとお考えの方はご相談ください。(有料)
  廊下
  • お手洗いと貸し小道具があります。玄関より逆方法、突き当たりには台所。その手前には洗面所があります。
  • 貸し小道具は自由に使ってください。(お家で転がっているもので小道具になりそうな物ありませんか? お恵みください……) 増えすぎてあふれかえっているため現在受け取り中止中です。恵んで下さった皆様ありがとうございました。
 
 
 
 衣装などいつでも補修できるよう裁縫道具やテープ類、
 グルーガンなど常備していますのでご自由にお使いください
貸出し備品に一部有料のものもあります。
 ※但し貸し切り利用の場合は無料で使用可能です。 

有料備品
 ・プロジェクター 90分 500円
(ノートPCまたはBRプレイヤー同時貸出し)

 ・スモークマシン 90分  300円
 楽屋(更衣室)
  • 更衣室です。鏡のついた化粧設備は5名分しかありませんので入れなかったお方は臨時更衣室(2階)にてお願いします。
  • 着替えが済んだ状態でしたら撮影に使用可能です。
  • 大変心苦しいのですが、こちらの更衣室は原則女性優先の利用となっています。男性の着替え、メイクは暗幕で区切ったステージ区域にてお願いします。(貸し切り利用の場合は利用者内でお決めください。また撮影利用時はこの限りではありません)

  • 青緑の壁はチョークで落書きできる壁です。自由に遊んでください(^-^)
  • 白い壁紙の一部には油性ペンで書き込みして頂いて構いません。スタジオ利用の記念にサインなど書き残していってみませんか?(。・ω・)ノ゙
  • 化粧に関するアメニティーグッズもある程度ご用意いたしました
 台所
  • 冷蔵庫、電子レンジ、湯沸かしポットが設置してありますので自由にご利用ください。(冷蔵庫には30cm四方サイズのものまで収まります)
  • 喫煙をされる方はこちらをご利用ください。
     
 
 喫煙所
  • 喫煙所は台所となっております。
  • それ以外の場所では禁煙です。
 廃墟

空間サイズ
  3.8m×3.6m、高さは2m程度 
  • マジな廃墟です。(最初はもっともっとすごかったですがギリギリのところまで綺麗にしました)雨漏りがひどく完全な修繕は不可能。
  • そんな現状でよろしければ使用可能です。本物の廃墟なので制限という制限はありません。『建造物を破壊する』などの犯罪的かつ危険な行為でなければ使用可能なので血糊の類いは全く気にせず使って下さい。
  • 半屋外的な空間です。 夏は暑く冬は寒く、虫の類が侵入して参ります。
  • 一定の覚悟をお持ちの方はご利用になれます。
  • 部屋の東西に窓があり天候の良い日は思った以上に明るいです。
  • 遮光用黒布の用意あり
―ご利用に当たっての注意事項―

※たいへん老朽化しており、安全性に対して不確かな建築物です。
※万一、「緊急地震速報が入った時」「地震の揺れを感じた時」は直ちに外へ出てスタジオ内へ駆け込んでください。
※火気の使用は禁止です。(当スタジオにて設置している石油ファンヒーターのみ使用可)
 
 
 
 
 
 
上の二枚は雨天時の状態です。豪雨の際はもっともひどくなります。
白い部屋

 空間サイズ
  3.5m×5.4m 高さ2.4m
  • 全方位艶消し白で塗装を施した部屋です。
  • 床は板のラインがはっきり出ています。 壁にも薄い継ぎ目のラインがありますが撮影では白飛びして写りませんので白バックの撮影が可能です。
  • 北と南に巾3mの窓があり、東側にも小さめの窓があり、天気の良いは大変明るいです。 柔らかく明るい雰囲気の撮影がしたい場合は絶対昼間です。
  • 天井は不細工です。
  • ほとんど何も置いていない部屋です。
  • 北側の白枠窓から屋根に上がれます。
  • どのように育てていこうか考え中です。
  • 第2更衣室となります。
  • 日が暮れてからは敢えて電灯を消して暗めの写真を撮るりもよろしいかと。
 ※血糊を使用される方へ
 白い部屋の壁、床には付着しないよう注意をお願います。壁、床とも木のため染みこんでしまい痕が残ってしまいます。もし床に垂らしたいというお方は紙やラップでカバーをして対応お願いします。
 万一、壁や床に血糊が付着してしまった場合は制裁が待ち受けています。制裁はコチラ

 


 スタジオから歩いて2分ほどにある中村公園内にて撮影可能です。(管理事務所にて許可済み)
 下記の注意事項を十分お守りの上、屋外撮影を楽しんでください。



代表 佐野による中村公園案内です



 

  中村公園で撮影するに当たっての一般注意・禁止事項

  • 中村公園は地域の方を初め多くの方々が憩いの場として利用している公園です。周りの皆様にご迷惑にならないよう秩序と良識ある行動をお願いいたします。
  • スタジオあまたの自主ルールにより撮影範囲は地図の赤枠内(赤点線部を除く)を撮影可能範囲としています。 範囲外では撮影しないでください。
  • 撮影可能時間 20時まで
 ↓クリックすると拡大図が見られます  
   
 
 中村公園公式ホームページより公式パンフレットを利用して作成しました。  
  • スタジオを出る際、「スタジオあまた参加証」をお渡しします。移動の際は目に見える場所へ携帯してください。
  • 豊国神社、八幡神社の境内では撮影禁止です。
  • 進入禁止がされているエリアの植木や花壇に入る行為はしないでください。
  • 木や不安定な建造物、その他足をかけてはいけないものに登る行為は禁止です。
  • 長時間にわたる場所の占有はご遠慮ください。
  • 通行を妨げる大型機材の持ち込みは禁止します。(アンブレラ、1mを超えるレフ板などそれらを超える大きさの機材)
  • 公園内トイレで着替え、化粧、それに付随する行為は禁止です。必要に応じてご面倒でもスタジオへ戻ってスタジオ内にてお済ませください。
  • 周囲の人物が風景として必要以上に写り込んでしまう様な撮影はお控えください。
※ もし公園内でトラブルなどが発生した場合、スタジオ側としての責任は負いかねますが、可能な限り対処へのご協力は致しますのでスタジオまでご一報ください。

  コスプレ撮影に対する注意・禁止事項

  • 屋外撮影に於いて「過度な露出衣装」はご遠慮ください。スタジオスタッフ判断にて屋外では禁止、または衣装の改変を指示するこもありますので十分に留意してください。
  • 丈の短いスカートや衣装の場合はスパッツなど肌を隠すものを合わせて着用してください。
  • 実在の武器類(銃、刀類)を模したものを所持しての撮影はできません。(銃刀法に抵触しない範囲内で撮影可能です)

 模造刀に関して

  1. 金属製は抜刀は禁止です。
  2. 運搬時は人の目に触れないようカバーをしてください。
  • 刃物、火器類、その他危険物全般を小道具としての使用の持ち込みは禁止です。
  • 血糊の使用、血や派手なあざなどの暴力的表現、および一般の方々を過度に驚かせてしまう行為全般。
  • 長物小道具は撮影時以外は使用しないでください。また扱いの際は振り回したりして周りにご迷惑にならないよう十分注意してください。
  • 一般の方々からの撮影を求められた場合、出来ましたら快く撮影許可を出して頂きコスプレ撮影活動の一助となるようご協力お願いします。なお、2、3枚程度のものでなく際限の無い撮影要求などがあった場合はお断りしてください。またそれが執拗であった場合はスタジオへご連絡ください。

  その他の注意事項

  • 貴重品や荷物は自己管理となります。公園内での事故、盗難、紛失に関しましては、いかなる場合におきましてもスタジオ側は責任を負いません。
  • 公園内での販売行為、チラシ等の配布行為は禁止です。